Q&A_No.1_国外にいる外国人を新規採用する場合の手続

Q.
国外にいる外国人を新規に採用し、日本に呼び寄せる際の手続について教えて下さい。



A.
国外にいる外国人を新規に採用し、日本に呼び寄せる際の手続については、概ね下記のとおりとなります。

(1)雇用契約を結んだ会社の職員等が代理人となった上で、在留資格認定証明書交付申請を地方入国管理局へ行う。

(2)在留資格認定証明書の交付を受けたら、外国人に送付する。

(3)外国人が在外公館(外国の日本大使館)に在留資格認定証明書を添付して査証発給申請を行う。

(4)査証が貼られたパスポートを持って日本へ入国し、就労を始める。