Q&A_No.6_会社の規模とビザ取得との関連性

Q.
会社の規模が小さい場合、就労ビザ(ex.技術・人文知識・国際業務ビザ)は許可されませんか?



A.
社員が数名の小さな会社であっても、会社の安定性・継続性があること、外国人社員の職務内容と学歴との間に関連性があること等を立証できれば、許可され得ます。

大企業に雇用されないと就労ビザが許可されないわけではなく、就職先の会社(=所属機関)と外国人社員(=申請人)がそれぞれ許可要件を満たすのであれば、小さな会社への就職であっても、就労ビザが取得できる可能性があります。